ブログ

奥様がいない間は、私が家を守る! part3

本日、仕事をしていますと小包が届きました。

 

(;゚∀゚) アッ!!

 

CIMG5130

 

これは米子の妖怪・・・・・ではなくて、F先生では?

送り先を見ると、やはりそうでした。

 

毎年、送ってきていただいて本当にありがとうございます。

 

CIMG5131

 

良い重さだ~。

水分が十分にあるようです。

 

 

で、手にとってしまったら食べないと古くなりますよね~?

仕方がありません。

これは不可抗力です。

 

CIMG5132

 

想像通り、たっぷりの水分があって甘さも良い。

何と言ってもシャリシャリ感がたまらないですね~。

 

 

 

しかし・・・・・・・・・あの抜けた穴はどうしましょう・・・・・・・・・・・。

奥様には「梨にはカフェインが入っている。私がカフェインから守る」と言いますかね。

今、カフェインには敏感になっておられるようなので案外、納得してくださるかも。

 

 

 

 

守ってる物が「家」じゃないじゃん、と鋭く思われたお方、ポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)

奥様の体調 その2

奥様ブログをご覧になったお方はすでにご存知かと思いますが、

1週間前、奥様は乳腺炎になられたようです。

 

乳腺炎を簡単に現代医学で説明しますと・・・・・

おっぱいで母乳ができます。

それを赤ちゃんが飲むのですが、初産の場合はおっぱいが出にくいのです。

赤ちゃんも最初のうちは飲むのが下手で、余計に出づらいのと、

下手だけに乳首を傷つけ、そこから感染を起こす事もあります。

その出にくい状態が長く続くき感染の炎症が重なり、それが乳腺炎ということになります。

 

 

 

では、東洋の古典医学的にはどうだったか。

 

乳腺炎になる前・・・・・

奥様は40歳と言う高齢で出産しました。

かなりの血を消耗し、

しかも元々、血を作る働きが弱っていたものが更に著しく弱ってしまいました。

更におっぱい(血)を赤ちゃんに与えますから、ご自分の回復に必要な血が無い状態。

こういった悪い土壌と仕方のない部分がありました。

 

人間の身体は何をするにもパワーが要ります。

汗をかいたり止めたり、便を出したり止めたり、

勿論、おっぱいも出したり止めたりするにもパワーが必要なのです。

 

出産直後からおっぱいが出にくかった奥様。

「胸が張る」と仰っていましたが、それはおっぱいを出す力が無い状態だったのです。

私も治療していたのですが、体力消耗が激しく、

母乳ができていても中々、外に出す力にはなりませんでした。

 

 

段々と母乳が出始め、体力の回復が認められてきて気が緩んでしまいました。

買い物など、外出してしまったのです。

これで体力がガタッと落ちたのかも知れません。

お店のエアコンが原因かも知れませんし、突然の悪寒発熱でした。

この時、乳腺炎になったようです。

40度前後は出ていたと思います。

 

この熱は、風邪の熱のように冷やしてもあまり意味がありません。

身体を触ると体験したことのないような高熱でしたが、本人は寒がったり熱がったり。

こういった時の症状はあまり当てにならないのです。

脉を診ても「凄く熱がある脉」ではありませんでした。

弱っているからこそ、身体を盛り上げようとしているだけなんですね。

それを冷やして抑えない方が良いわけです。

 

 

 

そこで私ができることはまあ、鍼治療だけだったのですが、

とにかく、食べた物を消化吸収しやすくして回復する力を付けさすことでした。

栄養のあるものを食べただけでは中々、回復は難しかったでしょうね。

病院の方針も受け入れながら、私なりに治療しておりました。

 

 

舌を診てみますと、以前、ブログで書いた地図舌になっていました。

実際にこれを見るのは2回目です。

これは胃腸の異常や津液(水)不足なのですが、極端な栄養不足でもあります。

 

ともかく、同じような体力を付けるための治療を続けて行っていきました。

 

数日前に診ると、舌は綺麗に治っていました。

と、同時に、身体もやはり楽なようです。

 

 

現在、乳腺炎の症状はなくなり、奥様は安心しておりますが、

起こしてもおかしくない状態は続いています。

これは体力が付くまで続くでしょう。

 

体力が回復する当分の間、ご実家で養生してもらうつもりです。

 

 

ダイエットを勧める病院もあると聞きますが、そんなもの、とんでもないっ。

自殺行為です。

って言いますか、子供に与える栄養はどうなるんでしょうね。

ミルクか・・・・・ま、後々、母乳の方が良いような気がします。

ご自分の体型のために子供の健康を犠牲にはして欲しくないな~。

また、見栄えを第一に気にするような教育は避けてもらいたいものです。

 

因みに、奥様が出産された病院はそんな事は勧めませんでした。

当たり前ですね。

 

 

 

 

 

「久し振りに病の記事を読んだけど、やっぱ面白くない」と思われたお方、ポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)

奥様の体調

まあ、悪くはありません・・・・・・・・・・・・・・・・・が、悪いです。f(^_^;)

 

 

変な表現で申し訳ないです。

 

 

「やはり」と言いますか、

まだまだ十分な身体ではないのに妊娠&出産してしまったからなのか、

回復が遅いです。

 

 

妊娠し、胎児が大きくなると言う事は、

母親が食べている栄養を半分、子供が摂っているだけではなく、

子供が育つための全ての機能を母親が担っているのだな~とつくづく思いました。

 

 

出産し、大量の血液を消耗しましたが、血液以外の内臓の力もかなり消耗しています。

 

しかも、その衰弱した身体でおっぱいを与えなければいけないのです。

おっぱいは血液と同じですから、血不足の身体から血液を与える、

想像しただけでも身体には良くない事です。

 

 

これに加えて高齢です。

回復が早いわけがない。

 

 

ま、これらは知っていた事ですから何も驚く事ではないのですが、

長期の養生を考えなくてはならないようです。

 

 

奥様のお友達も心配してくださって、メールを出していただいているお方、

本当にありがとうございます。

しかし、あまり携帯の画面を見ないようにしてもらっていますので、

返信は遅くなるかと思います。

ご了承ください。

 

妊娠中や産後は眼を使わない方が良いのです。

 

 

元気が余っている私のおっぱいからも母乳が出たらどれだけ楽なのでしょうか。

 

 

 

 

 

想像して気持ち悪くなられたお方、救急車よりもポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)

国勢調査 その後 など

9月30日の日記で、国勢調査の用紙が届かないと書きましたが、

次の日に自宅へ届いていました。

勿論、すぐその日に書いて送りました。

 

この情報をきちんと役立ててもらいたいものです。

気にされていた方々、ご心配をおかけしました。▄█▀█●

 

 

さてさて、奥様がブログを始めました。

 

http://ameblo.jp/harituma/

 

ブログ村の岩国情報人気ランキングで、現在第6位。

中々、人気があるようです。

 

 

ま、全体数は少ないんですけどね・・・・・それでも大したものです。

奥様ブログ

はじめました。

 

ってか、始めたようです。

 

以前、勧めた時にはかなり抵抗感があったようで拒絶していたのですが、

私がずっと書いているのを見ていると興味が湧いてきたようです。

 

 

 

確かにブログの世界は不特定多数の読者がおり、

その顔が見えないと言う不安はずっと付いて回るものです。

しかもうちのような屋号や住所、電話番号なども判るような公の場所では尚更でしょう。

 

 

私は数年、数箇所のSNSでブログを書き続けており、問題が発生したことは無いのですが、

他のメンバー間ではギクシャクすることもあるようです。

それが知り合いであっても、のようです。

 

 

文字だけの意思表示ですから、

出会って話した時のような細かいニュアンスを伝えるのは中々、難しいものです。

だからこそ、言い回し、表現には注意したいものです。

コメントなどもそうでしょうね。

 

 

 

最近、サボりがちな私のブログですが、

これをきっかけにもう少し大勢の方々に配慮した書き方を心がけたいと思います。

 

 

 

技術を持ち合わせていないので無理かな~~。f(^_^;)

大阪勉強会に同行?

毎月第3日曜日は院長の所属する大阪漢方鍼医会の勉強会が大阪であり、

月曜が祝日ということで一緒に行くことになりました。

 

はじめまして。

申し遅れましたがわたくし『奥様』でございます。

我ながら自分で『奥様』と言うのは恥ずかしい(>_<)  何度となく

ブログに登場させられて(?)おりますのでブログを見て頂いている

方にはこれが一番わかりやすいかと・・・・・(^_^;)

どうかお許し下さい m(_ _)m

 

院長の勉強会は日曜の朝10時から夕方の5時までみっちり!!

当初、その間私には大阪市内で遊んでおいてと言われていたのですが、

全く大阪を知らない私。 どうしたものかと思っていたら、

院長の友人が私を観光に連れて行って下さるとのこと(^o^)vやった!!

以前京都の嵐山に行った際、本当の(台風)に合ってしまい、

一緒に行った母の大好きな『美空ひばり記念館』しか見ることが

できなかったので、リベンジに行って参りました(^_^)v

 

渡月橋を渡り嵐山の竹林、嵯峨釈迦堂、抹茶ソフトクリームを満喫♪

 

 CIMG2494CIMG2504 CIMG2526

CIMG2497

 

さらには『竹仙』という実に京都らしい湯豆腐屋さんで

『湯どうふおきまり』といういかにも京都らしいネーミングの

京都料理を味わってしまいました♪♪

CIMG2527

 

これまた最高!!! 院長ごめんなさいね・・・(^_^;)

 

大阪まで車で約5時間。大阪は新幹線で行くものとずっと思っていた私。

大阪って意外と近い!と最近は思えるようになりました(^_^;)

でも車なら大阪まで片道1450円でした(^o^)vすばらしい!!!

このまま高速料金の改定がされなければいいのに・・・(>_<)

 

 長いドライブと猛暑の京都を観光しましたが、予想外にあまり疲れて

いませんでした。

夏にはことさら弱い私ですが、あの城山ウォーキングと鍼治療のおかげ

でしょうか?(^^)v

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ブログ初心者のわたくしですが、鍼灸に関しても実はまだ全くの素人です。

私が感じた鍼灸に関する素朴な感想や日常の出来事など、

これからは時々登場したいと思いますので、

今後とも院長ともどもよろしくお願い致します。m(_ _)m