ブログ

ウスキキヌガサダケ

先日のキノコの名前が判明しました。(o^-’)b

 

と、まず、その前に散歩のことでも。

 

 

来月の山登りのために、奥様が登山靴を取り出してきました。

以前、履いたことがあるもののようですが「慣らしておかねば」ということだそうです。

 

で、歩き始めて10分ぐらいすると

 

「何だか痛い・・・・・」

 

と頻繁に靴の紐を緩めたり締め直していました。

 

CIMG2654

 

 

やはり靴は、特に登山靴は自分に合わないとダメですから、

去年は私も広島で探し回った記憶があります。

こんな距離で痛くなるようでは絶対に苦労することになるでしょう。

 

 

そして結局、今回はこれで散歩をし通したのですが、

日曜日は靴を探しに行くことを決めたご様子。

安くは無いですが、仕方が無いでしょう。

 

 

さて、御山を登り始めたのですが、23日からこっち、山肌ばかりを見てしまいます。

あのキノコが頭から離れません。

 

で登っている途中、先日、キノコを教えてくれた集団に遭遇しました。

その方々は降りてくる途中だったのですが、

 

ちょいワル集団「兄ちゃん、この下にあるキノコを見つけたか?」

私「いえ。注意してるんですけど・・・あるんですか?」

ちょいワル集団「あるある。行って見れ」

 

で、現在地よりも10mくらい降ったところに案内してくれました。

私は奥様の足が心配だったし、降りる時に教えたらいいと思って

「ここで待ってたらええよ」と告げていたのですが、

 

事情を知らないちょいワル集団「お母ちゃんは登ったら降りたくないんかい?」と。

奥様は降りる羽目に・・・・・・・・・・・・。f(^_^;)

 

 

CIMG2657

 

今回は近くまで行けず、キノコから10mは離れていましたのでピンボケです。f(^_^;)

 

ネットで調べてみると「ウスキキヌガサダケ」

http://kh1079kh.hp.infoseek.co.jp/71-usukikinufasatake/71-usukikinugasatake.htm

 

「キヌガサダケ」とは色が違うようです。

http://lib.city.kashiwazaki.niigata.jp/hidamari/kashiwazaki/photo/2003/20030714/kinugasatake.html

 

 

おまけ

 

CIMG2656

 

カジカガエルかな~。

 

 

錦帯橋の下は護岸?工事をしていました。

 

CIMG2660CIMG2661

 

8月7日に行われる花火大会を考えてのものかもしれませんし、

先日の大雨が原因なのかも。

刺さない鍼(はり)と他の鍼

当院では「刺さない鍼(はり)」を使用しています。

 

本来、鍼には大きく分けて「刺す鍼」「刺さない鍼」「切る鍼」の3種類がありました。

「刺す鍼」は最も一般的な鍼で、体内に鍼を刺入するものです。

「刺さない鍼」は皮膚表面に触れるか触れないかの距離で使います。

「切る鍼」はナイフのようなもので皮膚を切るときに使います。

これらは使い方や形は違いますが、全て「鍼」なのです。

 

これらに優劣は無く、

現している症状や患者さんの体力などによって使い分けることになります。

しかし、日本の法律によって出血させることを目的とした鍼は禁じられているため、

いくら効果があるとはいっても最後の「切る鍼」は微妙なものです。

 

また、刺す鍼が一般的なのは、鍼灸学校で主に教えられているからです。

後は治療家の勉強によって使う鍼が変わってきます。

「刺すから効く」とか「刺さないから効かない」のではなく、

「治療家がその鍼を上手く使いこなせるのかどうか」ということになります。

 

 

 

さて、当院では「刺さない鍼」を使用していますが、勿論、私は「刺す鍼」もできます。

しかし、「刺さないメリット」によって刺すことをしていません。

 

・はり治療の際の痛みが全く無い

・出血することが無いので衛生的(鍼の消毒は必須です)

 

勿論、デメリットもあります。

 

・治療しているのが患者さんに判りにくい

 

よく言われるのが「調子は良いけど、物足りない」です。

まあ、それほど治療する際の痛みは無いということです。

 

 

物足りないのを覚悟しておいでください。(笑

おめでたいお別れ

私は水曜日と土曜日の午前中、

防府の個人病院へ入ってそこに来られる患者さんを治療しています。

 

そこで働いている女性従業員の方が、明日でおめでた退職をされるようです。

 

CIMG2653

 

 

すぐに出産ではないようですが、ぼちぼち準備をされるのでしょう。

 

 

つわりの時も何度か治療をして事なきを得ました。

元気なお子を産んで欲しいものです。

寂しい散歩

午前中に用事があるとのことで、

奥様は散歩に行けませんでしたので私一人が行くことに。

まあ「それが寂しい」というのはありませんが・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほんと。

 

 

城山を登り始めて、先日のキノコを探しましたが跡形もありませんでした。

すれ違った顔なじみの方に「ありませんでしたね~」と言うと、

「そりゃ、あれは一日でしぼんでなくなるからの~」ということでした。

 

聞いてはいましたが、寂しいものです。

 

 

途中にいるはずの3匹の子猫もいなくなっていました。

 

 

また、すれ違いの顔なじみの男性の方に「今日は一人?」と。

 

 

帰りは女性二人組みの方と挨拶をしながらすれ違い、

すこし離れたところで「今日は一人じゃったね」と話し合うのが聞こえました。

 

何だか寂し~~。

日曜日の日記

どうもズボラでいけません。f(^_^;)

 

本日は山口県鍼灸師会の理事会があるということで、

本来、第4日曜日に広島で行われる古典鍼医会の勉強会を欠席することにしていました。

古典鍼医会は中国の古典を基に治療法を勉強していく治療家の集まりですが、

今回はそのためにいつも欠席している鍼灸師会のほうに出ることにしました。

体が二つあれば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・暑苦しいですね。f(^_^;)

 

 

さてさて、しかし、そちらにも行きませんでした。

何故か?

 

 

 

 

 

 

 

それは一週間、日付けを間違えていたからです。(*´ノェ`)コッチョリ

8月1日でした。

 

しかし今更、広島に行くことも恥ずかしいし・・・・・。

 

え~~い、休んじゃえっ!

ってことで、黙って休むことにしました。

良い子はまねをしてはいけませんよ。

会員のみんな、ごめん。orz

 

 

この日は昼から行動を開始しました。

 

まずは昼食です。

 

光の「山さとうどん」へ行ってきました。

http://www.shop-hikari.or.jp/shops/yamasato/

 

CIMG2619

 

店内は落ち着いた雰囲気です。

 

CIMG2624CIMG2620CIMG2621

 

ほどなく注文の品が運ばれてきました。

 

CIMG2623CIMG2622

 

 

今、流行の讃岐うどんのようなモチモチではないのですが、

噛み応えがあって味のあるうどんで美味しくいただきました。

材料も山口県産にこだわったもののようで、安心できます。

 

 

 

腹ごしらえを済ませ、柳井の白壁の町に行くことに。

案外、近過ぎて来ない場所です。

 

CIMG2625

 

で、ここに来たら定番の「甘露ソフト」でしょう。

 

CIMG2626

 

う~~ん、甘露(美味い)、甘露。(-^艸^-)

 

 

甘露醤油資料館(佐川醤油蔵)に行きました。

 

CIMG2627

 

門のところに、醤油の仕込み水が出ていましたが、冷たくて美味しかったです。

 

入ってみますと大きな桶が目を引きます。

 

CIMG2628CIMG2629

 

醤油の何とも香ばしい香りが漂ってきます。

 

 

少し涼んで、向かいにある西蔵へ。

そこは金魚ちょうちん作りや、柳井縞の機織り、染色などを体験することができる工房です。

 

CIMG2631

 

 

で、奥様に誘われるがまま体験することになってしまいました。

 

CIMG2634CIMG2638

 

まじめに20分くらい折り続けました。

 

CIMG2639CIMG2640

 

上が私ので、下が奥様のです。

で、完成~~。

 

CIMG2641

 

楽しい時間を過ごすことができました。

 

また、行きたいものです。

土曜日の日記

ちょっとバタバタしたので、今頃、書きます。f(^_^;)

 

いつも土曜日は防府の病院へ往診なのですが、

この日はお休みをいただいて治療院も閉め、母方の法事へ行ってきました。

 

 

朝から良いお天気で、喪服を着るのが嫌になります。

 

母の田舎は広島の「坂」という港町。

海のすぐ横にお寺があり、のどかな時間を過ごすことができました。

 

 

帰りは今、無料化になっている高速を利用。

 

CIMG2617

 

奥様は「宇宙ステーションみたいね」と・・・・・ゥ─σ(・´ω・`*)─ン… そうか?

 

 

眼下にはマツダ工場が広がっています。

 

CIMG2615

 

 

家に着いたら2時だったので、

「いつもの土曜日と変わらんな~」ってことで治療院を開けることに。

 

 

しかし、土曜の朝から大勢の親戚に会うことって少ないので、日曜日と錯覚してしまいます。

こりゃ熱射病にもなるわ~

本日は湿気も少なく、良い一日になりそうですね。

 

こんな日は何か出会いがありそう・・・・・・・

 

 

ってことで、一日の初め、散歩をしてきました。

もう、このブログ内容にも飽きた方がおられるでしょうが、諦めてください。 はい。

 

 

錦帯橋を渡りきり、城山に向かっていると前方に”動く黒い石”が・・・・・。

 

CIMG2602


 

 

最初は(;ಠิ♊ฺಠิ)えっ…! って感じでしたが、近づいてみると

 

 

 

CIMG2600

 

アカミミガメです。

 

25cmクラスでした・・・・・・・・・が、このままでは車に轢かれます。

散歩コースからは外れますが、アカミミガメが生息する池まで連れて行くことにしました。

このクラスになると結構、重たいです。f(^_^;)

 

 

5分くらい歩き、鯉や白鳥がいる池まで行き、池の淵に亀を置きました。

そして写真を撮ろうとカメラを出そうとしていると・・・・・・・・・・ボチャンッ

 

すっごい速さで飛ぶようにして池に飛び込んでいきました。

 

童話「うさぎとかめ」ではノロマなカメが描かれていますが、

瞬発力でいえばカメも中々負けていないことを知りました。

 

 

さて、先を急がなければ。

 

 

登り始めて間もなく、5~6人の方が集まって何かを見ていました。

「何かあるんですか?」と近づいて行くと指を差した先には

 

 

 

CIMG2604

 

こんなキノコがありました。

これ、TVで見たことあるんですけど、名前が全然判りませんでした。

皆さんも判らないようです。

 

良いものを見させてもらいましたが、先を急がねば。

 

 

となると、他には無いかと気になるのが人情でしょう。

山肌ばかりが気になってきました。

 

で、ついに見つけました。

 

CIMG2607CIMG2608CIMG2609

 

勿論、名前は判りません。f(^_^;)

 

こいつらも知らないでしょう。

 

CIMG2606

 

 

ようやく山頂に着きました。e(^。^)9

 

では、お約束の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2611

 

 

え~~っと・・・・・・・・・・・・随分とたくましい奥様ですね~~。

 

では無く、これは私です。f(^_^;)

奥様は体調不良でお休み。

 

と、言いますのも、昨日、散歩後の疲れた体で炎天下の庭の草抜きをして・・・・・。

体に熱がこもった熱射病に近い状態でした。

この体の下地には、連休の疲れもあったのでしょう。

体の熱を取る治療で、何とか事は治まりました。

 

 

皆さんも疲れた体で無理はしないでくださいね。

久々の散歩

思いおこせば10日から散歩をしていません。orz

先週一週間は梅雨のため、今週に入ってからは連休とサボり癖が原因です。f(^_^;)

約二週間のブランクはきついものがあります。

 

 

で、夕べから「朝は散歩をするぞ」と自分に言い聞かせ、今日の散歩が実現しました。

 

思ったとおり、歩行開始十数分で息切れが・・・・・かなり鈍っています。

ここ最近の猛暑のせいで冷たい水分を多く摂りすぎたため、

また連休中の過食のせいで胃腸がおかしくなり血液の流れが滞っているのでしょう。

 

まぁ、誰のせいでもない、自分自身の甘えが原因なのですが。f(^_^;)

 

 

CIMG2579

 

「現在地」が城山山ろくになり、

その真上辺りにある「園地」などがあるロープウェーの駅まで歩きます。

岩国城の手前ですし、早めに歩くので30分弱で上がります。

 

 

 

登る途中に、人間社会に一番近い野生生物と遭遇しました。

 

CIMG2583CIMG2582

 

最近生まれた仔なのでしょう。

とてもちっちゃかったです。

野生の仔らしく、たくましく育ってほしいものです。

 

CIMG2585

 

近づくと、勝手に登ってきました。e(^。^)9 ガンバ!!

 

 

 

まもなく登頂した頃には8時前。

2週間前とは日差しがまったく違っていました。

 

CIMG2587

 

カメラの角度もさらに下を向いたような・・・・・。

 

CIMG2588

 

今日はガスも少なく、遠くまで綺麗に見えました。

 

 

久々のお約束

久々のお約束



 

と、そこへ・・・

 

CIMG2593

 

残念ながら、猫のようには来てくれないようです。

 

 

錦川の水もかなり普通に戻ってきました。

 

CIMG2594CIMG2595

 

 

CIMG2596

 

この先っちょに立つと、タイタニックの気分が味わえるのでしょうか。

 

一度、やってみたいものです。(-^艸^-)

連休の備忘録

今週初めの連休は私の勉強会(in大阪)がありましたので、

夫婦揃って大阪へ行きました。

 

 

 

★土曜日

防府の往診が終わり、山口市に向かいました。

と言いますのも、晩は20年来、私がお世話になっているご夫婦の御家に・・・・・。

そのときに持って行くお土産を購入しに行ったのです。

 

CIMG2486

 

ご存知な方も居られるかも知れませんが、田原屋さんです。

蒸したて外郎を販売しているのですが、ここでいただく外郎がめちゃくちゃ美味いっ。

このご近所にある超有名老舗外郎屋さんの生外郎でも美味いと思っていましたけど、

ここのモチモチ外郎は半端じゃない。

これをお土産にしました。(-^艸^-)

 

それから高速に乗って大阪へ。

19時過ぎに到着し、大歓迎を受け、

夫婦揃ってお腹がパンパンになるくらい大阪の串カツをご馳走されました。凹〇

 

 

★日曜日

私は勉強会に向かったのですが、

奥様はご夫婦のご好意によって京都観光に連れて行ってもらったようです。

昨日のブログで報告済みのようですが・・・・・楽しそうで羨ましかったです。(;◔ิд◔ิ)

感謝、感謝です。

 

私はその日、夕べの串カツが消化できず、食欲がないままでした。f(^_^;)

食欲がないので夜、街を徘徊しているとローソンがありました・・・・・・・・・・・・・が?

 

CIMG2548

 

こんなの岩国で見たことがないのでビックリしました。

入ってみますとほとんどのものが100円。

ナチュラルローソンもビックリしましたが・・・・・さすが都会だと思ったしだいです。

 

★月曜日

「今日中に帰ればえっか~」と言う感じで、ホテルを出て高速でなく下道を西へ。

まずは時々遊びに行く丹波へ。

この時期は何もないのですが・・・・・

 

CIMG2557

 

秋になるとこれを買いに行きます。

「黒豆」です。

丹波の黒豆の枝豆。

美味しっ!!

 

次は神戸市長田区へ。

ここもあの震災以降、時々、行くところです。

 

街中を散歩していると奥様が突然変なポーズを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!

 

 

 

 

 

 

CIMG2561

 

ん?

 

西城秀樹の「YOUNG MAN」の振り付けかっ?

 

 

 

 

 

 

なんとすぐ傍には等身大(18m)の鉄人28号が立っていました。

 

CIMG2563CIMG2564

(クリックで大きくなります)

 

18mの大きさって迫力がありますよ~。

嬉しくなってきたのでついつい・・・

 

CIMG2567

 

ここ神戸は横山光輝さん生誕の地で、この鉄人28号の他にも色々と像があります。

 

CIMG2571

 

関羽の他にも光明などの石像もあります。

お好きな方は行かれてみては?

 

 

 

そうこうして家に着いたら、夜中でした。f(^_^;)

大阪勉強会に同行?

毎月第3日曜日は院長の所属する大阪漢方鍼医会の勉強会が大阪であり、

月曜が祝日ということで一緒に行くことになりました。

 

はじめまして。

申し遅れましたがわたくし『奥様』でございます。

我ながら自分で『奥様』と言うのは恥ずかしい(>_<)  何度となく

ブログに登場させられて(?)おりますのでブログを見て頂いている

方にはこれが一番わかりやすいかと・・・・・(^_^;)

どうかお許し下さい m(_ _)m

 

院長の勉強会は日曜の朝10時から夕方の5時までみっちり!!

当初、その間私には大阪市内で遊んでおいてと言われていたのですが、

全く大阪を知らない私。 どうしたものかと思っていたら、

院長の友人が私を観光に連れて行って下さるとのこと(^o^)vやった!!

以前京都の嵐山に行った際、本当の(台風)に合ってしまい、

一緒に行った母の大好きな『美空ひばり記念館』しか見ることが

できなかったので、リベンジに行って参りました(^_^)v

 

渡月橋を渡り嵐山の竹林、嵯峨釈迦堂、抹茶ソフトクリームを満喫♪

 

 CIMG2494CIMG2504 CIMG2526

CIMG2497

 

さらには『竹仙』という実に京都らしい湯豆腐屋さんで

『湯どうふおきまり』といういかにも京都らしいネーミングの

京都料理を味わってしまいました♪♪

CIMG2527

 

これまた最高!!! 院長ごめんなさいね・・・(^_^;)

 

大阪まで車で約5時間。大阪は新幹線で行くものとずっと思っていた私。

大阪って意外と近い!と最近は思えるようになりました(^_^;)

でも車なら大阪まで片道1450円でした(^o^)vすばらしい!!!

このまま高速料金の改定がされなければいいのに・・・(>_<)

 

 長いドライブと猛暑の京都を観光しましたが、予想外にあまり疲れて

いませんでした。

夏にはことさら弱い私ですが、あの城山ウォーキングと鍼治療のおかげ

でしょうか?(^^)v

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 ブログ初心者のわたくしですが、鍼灸に関しても実はまだ全くの素人です。

私が感じた鍼灸に関する素朴な感想や日常の出来事など、

これからは時々登場したいと思いますので、

今後とも院長ともどもよろしくお願い致します。m(_ _)m

Older Posts »